宝くじを買っている人を見ると、「本当に当たるの?」と思ってしまいますよね。 では、実際のところ、どうなのでしょうか? 宝くじを買って自分は外れたとしても、誰かが当たっています。 それが宝くじというものです。 宝くじを購入すれば、確率は非常に低いですが、当たるチャンスはあります。 ただ、当たるかどうかは、運次第だと思ってください。 100枚とか1000枚購入しても外れる場合がありますし、逆に1枚だけ購入して当たる場合もあります。 結論からいうと、「買わないと当たらない」ということです。 そのため、もし、宝くじを当てたいのであれば、宝くじを購入してください。 ちなみに、みなさんがよく購入される年末ジャンボ宝くじの1等の当選確率は、0.00001%だといわれています。 びっくりするほど低いですが、当たる確率はゼロではありません。 また、年末ジャンボ宝くじの100万円の当選確率は、0.00106%だといわれていますから、1等よりは少しだけ確率が上がりますね。